広告

ご質問、お問い合わせはこちらまで sensuikan1@livedoor.com


無料カウンター >
サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弁護士潜水艦のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文の書き方を学ぶために
実は僕は択一より論文のほうが得意だと思っています。

で、論文が苦手とか、得意なつもりなんだけど本試験評価がふるわないって人、初学者でいまいち論文の書き方がわからない人に一言アドバイス的なことを(えらそうにすみません)。


まず「刑法」の論文を書く練習を徹底的に行ってください。

は?って感じかもしれませんが「刑法」の答案は「法律の論文の書き方」のすべてが詰まっているように思えるからです。
基本的には法律の論文の書き方は全部同じです。
すべてまずは形式的に条文に事実をあてはめ、うまくいかないときに条文を解釈するという感じで。

では、なぜ刑法か?というと
刑法には罪刑法定主義のおかげで参考答案等多くの方がしっかり条文の文言を大切にして、文言にしっかり事実を当てはめるということを自然に行っているからです。
従いまして、マトモな答案が比較的に多く存在し、刑法の答案ではどのような答案が評価されるか把握し、真似をすることが容易だからです。

刑法の論文をしっかりかける(合格点をコンスタントに取れる)ようになれれば一応、事実を条文にあてはめ、文言を解釈するという
法律の論文の書き方の作法が身についてるといえるはずです。

あとは、刑法の答案と同じようにほかの科目も条文の文言に事実をあてはめ、文言を解釈するという作業を行ってみましょう。
かなり上位の成績がすべての科目でとれるようになっていることでしょう。

とりあえず、刑法の答案(特に各論)をしっかり書けるように練習してみてください。
事実を条文に当てはめる。
条文に当てはまっているか否かわからないなら
文言を解釈する。
これだけ。


僕たちが目指すのは「法律家」です。
法律の条文を作るのは「立法者」(国会)です。
条文の文言を無視した法律解釈は、新たな法律の条文を作っているのに等しく、もはや「立法者」の行為といえます。
なんの民主的基盤も有さない我々「法律家」が立法を行っていいわけありませんよね?

はじめにあるのが条文で、我々の法律解釈もあくまで条文に根拠づけられていなくては何の説得力もないのですよ。
だって我々は「立法者」ではないのですから。

事実を把握し、条文に当てはめる。
まずはこの作業を答案上、表現できるように
刑法(特に各論)の答案を書く練習をしてください。



生意気言ってすみませんでした。











スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/11/15 11:19】 | # [ 編集]


どうもこんにちわ。
相変わらずお忙しい中、頑張られてるようですね~。
なんとか気合でトップ合格お願いします。

>でも、ゼミいいですよ。。法律について話せる人がいるだけで最高です

そうですよね~。
僕も法律について話す人なんていなかったんで
この気持ちすごくわかります。

論文終わったら飲みに行きましょう!
【2007/03/14 17:31】 URL | 潜水艦 #- [ 編集]


ども。ご無沙汰しております。
もうすぐ修習開始ですね。
きっと毎日呑みでしょう。週1は無理。あきらめなさい。
地元修習だそうですが、わたしの知り合いも何人か居ります。研鑚しあってください。

この論文の勉強法は大変ためになりました。
最近初心のわすれがちで・・・
仕事もちょーイソガシでマヂやヴぁいっす。択一だいぢょうぶか・・・・

でも、ゼミいいですよ。。法律について話せる人がいるだけで最高です。修習もきっとそうでしょう。
一足お先にビギナー気分でした。

んぢゃ、また。
いいなぁ、モテモテで・・・
【2007/03/13 23:27】 URL | 日々是答連 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yassiyassi2000.blog17.fc2.com/tb.php/374-0a776144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。