FC2ブログ
広告

ご質問、お問い合わせはこちらまで sensuikan1@livedoor.com


無料カウンター >
サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弁護士潜水艦のひとりごと
後期A答特待生試験
A答の解説こんなのになったの?26穴ねーじゃん!!
金の節約?せこくねーか?
と一瞬思ったが、別にどうでもいいか。どうせとらないし。
しかも、去年と比べると人が半分いないじゃないか。
皆さん撤退?合格?

今日論文後初めて司法試験やってる人と話しました。その方は結構な実力者な方なんですが、論文簡単だったっぽかったです。明言はしていませんでしたが、そんな雰囲気でした。
その方のお友達(かなりの実力者)も、かなりできたとのこと。
うらやましいーです・・・。
しかも、ちゃんとローも受けたらしく、C大K大の2校に受かったとのこと。
ますます、うらやましぃー。さらにその内一校は学費免除。
ふー。
きっと、優秀な彼は論文受かったんだろうな。

なんか、普通に働きたくなってきた。来年の合格者って、かなりロー生に占められるんだろうな。
現行1本は厳しいだろうな。若いって素晴らしいな。
オレの地獄は来年のような気がする・・・。

暗い話すまん。
スポンサーサイト



お勉強
今日、ずーっと前に買った論森の民訴を初めて読んだ。
コレ、けっこういいですね。問題すくねえーだろとか思って、柴田の論基礎で使った以外全く読まなかったけどかなりよいような感じがします。
よくよくみれば、全部で48問あるし、結構網羅してるような感じだし。
コレ全部しっかり書ければ、本試験も普通に突破できそうな・・・
当然、ぼくは全然書けませんが。
スタンもいいけど、論森で基礎をしっかり固めたほうがよかったかも。
やはり、手広くやるのは危ないと思います。
試験前になるととりあえず知らない問題に広くあたってしまいたくなるんですが、それは本当に上級者のみやるべきです。
来年受験予定で論文受けたことない人は、自分の1冊を決めて繰り返しやることを勧めます。
結局本試験って基本しか聞かれないから。最近は。
その1冊に民訴は論森がピッタリだと思います。スタンでもいいけど、問題多くて1日じゃ終わらないから論森が一押しです。


民訴民訴民訴
後期A答の特待生試験を受ける予定なんで、ひさびさに民訴の本を読みました。
意外と覚えてるような覚えていないような?なんともいえない感覚が。
今になって思うと、今年の民訴の問題はホント基本的だった。できなかったけど。
スタンとか見てるともっとムズイ問題とかよくワカラン問題があるからそれらと比べるとほんと基礎的でおいしい問題だったなあと。
やはり今年受からないことはマジで痛いと今になって激しく思う。
来年、実際受かることはあり得るのだろうか?
来年、択一で落ちたらどうするのか?

コワイですねー。恐ろしいですねー。スリリングですねー。

今年、答練受けてて思ったんですが答練に出る問題ってほとんどスタンに出てるんですね。特に下3法はほんと答練の問題を網羅しているように思えました。
よって、答練を受ける金がない人はスタンをやることをススメマス。
ただし、答案は自分でしっかり考えること。当たり前だけど。



そういえば、まだ網買ってません。冬眠する前にカミツキがとりたい・・・



アフィリエイトとは?
司法試験受験生にとっては、絶対に合格までに必要なものがあります。
それはお金と時間です。お金と時間は受験生をやっていく上で両方ともあればあるほど役に立ちます。
しかし、お金と時間はほとんどの場合反比例してしまうのです。
ここで自分が趣味でやっているにすぎないブログでお金が稼げたらお金も時間も手に入るのです。
そこで、ブログで稼ぐ最もメジャーな方法であるアフィリエイトのやり方を説明します。

アフィリエイトとは?
よくブログに広告が貼ってありますよね。このブログにも広告がいくつか貼ってあります。
この広告を貼ることをアフィリエイトといいます。
大体収入としては広告1クリックいくらとか、ページヴューでいくらとか、商談成立でいくらとかというように料金が決まっています。
なかなか稼ぐことは難しそうであることは想像できるでしょう。
しかし、全く出費なくしてお金が稼げる可能性があるならばやっといたほうがいいことは明らかですよね?
しかも、かなり簡単にできます。
では、具体的に説明します。

1、まずブログを作ります。今ブログをやっている人はそのブログで結構です。ただし、yahooではできません。FC2BLOG

ちなみにここでブログが作れます。つくってない人はここでどうぞ。

2、次にアフィリエイトの会社と契約します。契約っていってもお金は一切かかりません。契約も非常に簡単なものです。A8.net
バリューコマース
ここをクリックして契約してください。できるだけ両方のアフィリエイトの業者と契約することをおすすめします。同じ広告でも報酬が異なる場合があるからです。
この点、契約に際して審査があります。しかし、ほとんど審査に落ちることは無いんで安心してください。
後は、承認が降りるまで2,3日待てば自分のページに広告を貼ることができます。

たったこれだけです。簡単でしょ?
解らないことがあったら質問してください。

択一の勉強法
僕は全くの素人から2年間の勉強で択一試験は突破することができました。
これは、まあ標準的かもしれませんが遅くはないほうだと思います。
勉強開始したての人って択一は当然通るものと考えてる人が少なくありません。
かくいう僕もそう思っていました。しかし、勉強一年目で試験を受けたときは不合格となり、すごくショックを受けました。
本試験の感想は模試と全然違うじゃん!というものでした。模試の成績は合推は超えることが多かったんで、ほんとショックでした。しかし、その不合格によって、絶対に落ちないようにするにはどうするか?ってことを真剣に考える機会を得ることができました。
今から受ける人には一回の失敗も許されません。そこで、択一受験のコツとか勉強法を紹介したいと思います。

まず、今回ここに書くことはあまりに普通のことを書きます。しかし、その普通のことができてない人が多いのです。それは、ずばり過去問の理解です。
ふざけんな!とおもうでしょう。しかし、これさえあれば絶対落ちないんです、択一は。
僕は、一回目の受験のときは、とりあえずハイレベル模試の復習を重点的にやりました。一応過去問もやってはいましたが、ほとんど模試の復習に費やしました。
まあそれでも点は取れるでしょう。特に刑法なんかはそれでもいいんでしょう。また、民法もちゃんと復習をやれば点は取れるようにはなります。しかし、民法は無駄な知識も多く含まれることになり、時間の浪費につながりかねません。じつは、民法は過去問の理解だけで17点は絶対に取れます。同じ知識とか制度の理解が問われているにすぎないんです。だから、過去問の肢の理由が完璧になるほど勉強するのが最も効果的なんです。あと過去問には解法のテクニックが沢山隠されているんです。それが解るまで過去問を繰り返すべきです。このテクニックが解れば、知らない問題でも解けたりするんです。まあそのテクニックはおいおい説明するとして、憲法も過去問一本で足りるでしょう。僕は一回目の試験のときは憲法で死にました。民刑はともに17点以上とったんですが憲法が一桁の点だったのです。
原因は簡単です。手広くやりすぎで基本事項の押さえが足りなかったんです。今の試験は判例の理解が重要だと言われています。しかし、試験に出る判例って結局過去問で問われた基本的判例ばかりなんです。模試とか受ける実は試験的にはとどうでもいい細かな判例とかでまくりで惑わされてしまうんです。過去問にでてる判例をしっかり押さえれば憲法も十分点が取れます。
ほんと、過去問を完璧にやってください。お願いします。


飲みすぎ。
昨日もほぼ一日中遊んでしまった。
午前中に民法と憲法の答案を一通ずつ書いただけしか勉強してません。
昼1時からはサッカーやって、それが5時まで。シャワー浴びてすぐ飲み開始で帰宅2時すぎ。
しかも本日すげー二日酔いで何もできず・・・
昨日の飲みには人が結構集まりました。全部で15人くらい。毎週飲むんですが、最近では集まっても10人って感じが多かったのですごく集まった感じがしました。
30歳の人が毎週集まるんだから、それでも異常ですよね・・・。
昨日は衝撃が二つ。
一つ目は、いつもサッカーやってる奴が結婚すると発表したこと。
んー、いずれこんな日が来るだろうとは思っていましたが、実際少し悲しい気持ちになってしまいました。
遊びづらくなってしまうんで。僕達もそのうちバラバラになってそれぞれ生活していくんだろうなと思うとほんとせつない気持ちになってしまいます。
いい歳して子供すぎてすみません。
二つ目は、前に別れた彼女が来たんですがどうも新しい彼ができたっぽかったこと。
まあ、僕には本来全く関係ない話なんですがなんとなくショックを受けました。
未練があるのでしょうか?まあ少しあるのかもしれません。人間小さくて悲しくなります。滝に打たれたいです。
昨日飲んでいて思ったんですが、もう今後は月に一回しか飲みに行かないことにします。論文発表後から。
理由を残す訳にはいきません。すべてやるべきことをやって来年の試験に臨みたいと思っています。
すぐ何かを理由にしてしまう悪い男なんです。とりあえず理由をなくさなくては自分の力の無さを知ることができないんです。
本気で挑んで失敗すれば、地道に地味に生きていけそうです。
頑張りましょう。


司法試験の本
最近、口述の勉強しています。
はっきり言ってすごく勉強になります。口述本って。
聞かれてることって、結局基本的な事項ばかりなんですね。
口述本読んでると、択一、論文、口述って全部同じ問題点について聞かれてるんです。
なんで予備校の講師は、初めから口述本を読むことを進めないのだろうか?少なくとも憲法だけは読むべきだとおもいます。コレ読めば、択一の点も上がることは間違いないと思います。
騙されたと思って読んでみてください。まじおすすめです。