FC2ブログ
広告

ご質問、お問い合わせはこちらまで sensuikan1@livedoor.com


無料カウンター >
サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弁護士潜水艦のひとりごと
択一結果
うはー
良かった受かってて。
機械がオレのマークシカトしてたらいやだなーなんて心配してたんだがマジで良かった。
最悪の点数でも合格をテーマに択一は一応やってきたが、やはり全力で挑んだ方が安心できるかも。
来年受ける方(僕は落ちてもやめるんで)は論文のが大事なんて言わないで、直前1ヶ月くらい思い切って択一の勉強に絞った方がいいかもしれないと思いました。

今年の教訓は問題文はしっかり読めということ。
以前にも書きましたが、僕は問題文をしっかりと読みません。
なぜなら疲れるから。
しかし、今年の問題はあえてミスを誘うような意地悪な問題が散見されました。
もはや上位層はミス以外点数を落とさないと考えたのか、法律というより注意力テストのような感じがありました。
きっと来年はミスは即命取りになるでしょう。気をつけてください。


それにしても中途半端な点数だっただけに本当に良かった。
法務省がキリのいい50で切るのが本当に怖かったから。
ありがとう法務省。
しかも論文受験者少ないジャン。
これは二重においしい。
最近テンション落ちてたからガンバロ。

スポンサーサイト



当てたことの無い合推予想2006
合格点は47から49と見ました。

今年は基本的な出題が多く、未経験者、合格経験者を問わず確実に取れる問題が多かったものと思われます。
結局のところ、いかにミスをしないかという点がもっとも重要でありミスをなさなければ50点は軽く超えるような問題だったようです。
これは新司を考慮して取られたものと考えられます。
プレの結果からすると、肢きりのみで合格者が決定されてしまうという事態が生じてしまうことが考えられるため問題を簡単なものにする必要があったものと思われます。
旧司は無関係とも思われますがやはり世間的に比較の対象となるのは明らかであるでしょうし、新旧の能力の比較の点からも難易度を統一する必要があったのでしょう。

合格者の人数によりますが、素直に成績通知を信じるのならば合格者4000人で47点となるように思われます。
しかし、もしかしたらもう少し下がることもありえます。
50点以上が多いのは確実ですが、49、48点の人が少ないような感じがあります。
人数の兼ね合いからすると46も十分あり得るかも。
気の小さい男
点数は、予備校基準で
15、18、17の50点。
でも1点下がる可能性がある。

あーあ、今帰ってきてブルーだわさ。
みんなできてんのね。
蚤の心臓っていうの?あいかわらずふるわねーのよね。
正しいの聞いてるのに誤ってるの選んでどーするの?
マジで馬鹿すぎてシャレならんワイ。

正直、今年は択一1000人合格ってこともありうると思っている。
ていうーのも新司との公平を図る理由のため。
あーーなんとか合格点を下げてください。
結局できなかったから酒飲んできた。

2択も全てはずしてるみたい。
最悪でも合格する程度を基準にやってきたが、その最悪を引いてしまったらしい。
予備校回答も憲法とかちょっと怖い。
はずしてないだろうな?
刑法54問め、大丈夫なのか?
没収の問題迷ったんだが、結局はずれ引く予感。

まじでオレの歳だと択一試験は怖すぎるよ。。

お願いだからなんとか引っ掛けてください、法務省様。




択一前日
明日は雨らしい。
明日は試験終わったら酒飲むか迷うな。
よし、デキが悪かったなら思いっきり飲もう。
デキが良かったなら結構迷おうじゃないか。
歳をとってからというもの思いっきり酒を飲むと普通に二日はつぶれてしまう。
これはこれからの生活にとって大きな損害だ。

もはや前日ともなるとやることがない。
ていうかやりだしたらきりが無い。
昨日も退屈だったからアマゾンでCDを買ってしまった。
セロニアスモンク。
もし僕に子供ができるようなことがあったなら、男の子ならピアノを習わせよう。

それにしても緊張感が全くない。
去年の択一はものすごく緊張した。
もし仮に落ちたなら?なんて考えるとマジでやばかった。
去年は一番初めの模試だけ合推を割ったがそれ以外は全部超えた。
それでもすごい緊張した。
結果、本試験憲法と刑法でパニクって死を確信した。
あんなに怖い思いは今までなかった。



明日は通過点にすぎない。
これはみんな同じこと。
満点は目指すな。
小さなことにこだわるな。
周りの人間を気にするな。


全択2
全択受けてきました。
これで最後です。
あとは本番のみ。
コンディション作りのみ失敗しないように。

全択ですが、正直一番良くない模試だったと思います。
憲法はどこも一緒ですが、民法刑法が全然駄目だと思います。
本試験の民法は少なくともあんなに早く終わるような問題ではありません。
本試験の民法は頭をうまく使わないと解けない問題が多いのです。
あんな単なる記憶力テストみたいな問題は出ません。知識偏重すぎ!
かわいそうだがW一本の人は本試験民法にびびらされるんでは?
他の予備校は本試験ぽい問題は作れないものの、時間を使うような問題を用意していただけマシだったと思います。
僕的にはLECが一番いい問題(民法)を作っていたと思います。
確かに細かいものが多かったですが、実は考えれば正解できるいい問題だったと思います。

あと刑法ですが、全択の刑法はパズルすぎる。
もはや刑法の勉強ではなく、クロスワードとか知能テストをやらされている気分になる。
あんなのできなくとも本試験は十分いけると思う。


ということで、今年の直前模試の評価は

F択>総択>>>>>全択。

予想外の結果。恐るべきL。不思議なL。



今日の結果
16、17、20の53点。
点数はいいけど全然意味が無い。
民法の問題があまりにあり得ないから。